神様くまと因幡さんの御朱印日記(4月8日 その1)

こんばんは!僕、因幡さんです(*´꒳`*)

今日は栃木県鹿沼市で神社巡りしてきました。

まずは古峯神社。

こちらの神社は日本武尊をお祀りしている神社で火防や海上安全、大漁満足、五穀豊穣のご利益があるとされているんだって!

またこちらの神社は『天狗の社』とも呼ばれていて、敷地内には大きな石の天狗の像があったり、建物の中には沢山の天狗のお面等が掲げられているんだよ。

あ!屋根にもいました!

『因幡さーん、くま様!!大きな茶釜がありますよ!』

『この茶釜、創設以来火を絶やしたことのない不滅の御神火でお湯を沸かしているそうで、湯気にあたると無病息災の御利益があるそうです!以上、シロがお届けしました!(*´꒳`*)』

今日もシロ、張り切ってます:(;゙゚’ω゚’):

お参りをして、御朱印を頂くまでの待ち時間で建物の中を見て回った他に、お昼ご飯を食べました。古峯神社でいただくことができるんですよ。

広い畳のお部屋で食べます。

ご飯とけんちん汁はおかわりできます(*´꒳`*)

今日は御朱印を頂くまで1時間ほどお待ち下さいと案内されましたが、建物の中を見て回ったりご飯を食べたりしたのであっという間に時間がきました。

外に出るとくま様が建物の彫刻が見たいと言い出したのでみんなで見に行きました。

『tantan夫、tantanよ。わしはこういう家に住みたいんじゃ……』

くま様がそんなことを言って、人間2人は大慌てしてました。2人とも図画工作は苦手だから、こんな立派なおうち、作れないもんね( ;∀;)

ちなみに僕も苦手なのでお手伝いは出来ません。tantan、あしからずってヤツです。2人でくま様の為に頑張ってください!

その後は敷地内にある古峯園に行きました。

こちらの庭園は有料のお庭なんですが、料金のお支払いをする手前には橋があって、僕とくま様はそこからの景色も楽しみました。

入園料を払って、鯉の餌も買って、いざ敷地の中へ!

中はとても広いです!

鯉にまず餌をあげました。沢山鯉がいてシロは大喜びしてました。

その後は広い庭園をゆっくり散策。

まだ桜も咲いていたし、リフレッシュ出来たひと時でした。

今日の僕とシロはなんちゃって双子コーデを目指して似たような格好をしてきたので、tantanが僕とシロを手にして写真を撮ろうとしたら……

僕を落としました!!!!( ;∀;)

コロンと地面に転がる僕、泣き喚くtantan、大丈夫だからと宥めようとするtantan夫……そして……

『tantan、最初僕だと思ってホッとしてたよね?!( ;∀;)』

と、tantanを責めるシロ。

まさに地獄絵図でした……

あ、落とした後の事は少し話を盛ってます。盛った箇所がどこなのかは秘密です(*´꒳`*)

ま、僕無事だったし。写真撮れたし、ま、いっか!

という訳で、ここからは移動します。

その2に続きます

↑その2にリンクを貼るようにしました。クリックして続きをお楽しみください(*´꒳`*)

ブログランキング

ブログランキングに参加してみました。応援クリックして貰えたらとても嬉しいです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク