『くま屋さん倶楽部展vol.6』終わりました。ありがとうございました!

皆様こんにちは、tantanです。

昨日18時に、無事『くま屋さん倶楽部展vol.6』終了することが出来ました(*´꒳`*)

イベントに来てくださった皆さま、会期中、このイベントに関するツイートをして下さったり、私の拙いツイートにいいねやリツイートをしてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

皆さまの応援があったからこそ、充実した3日間となったのだと思っております。

今回、因幡さんと同じ型紙で作っている白うさぎさんをお迎えして頂きました。

お迎えして頂きましてありがとうございました。

この子はきっと因幡さんのような自由人的な性格の子ではないと思うので(⌒-⌒; )いつまでも仲良くしてもらえたら嬉しいです。

また、今回のイベントに出したテーマベアのソラや一緒に作ったウミを目の前で手にとって眺めて頂いたお客様や、可愛いとのお言葉を直にかけて下さるお客様が何人かいらっしゃって、とても嬉しい気持ちになりました。

過去のイベントではブースの前で足を止めて頂くことがそもそも少ない時もありましたし、手にとって見て頂ける子を作ることが出来たのがただただ嬉しいです。

今年はコンテストの申し込みをしておりませんで、次のイベント(10月開催予定)まで、ゆっくりとイベントに向けた作品を作る時間を取ることが出来ます。

今回、くま屋さん倶楽部のメンバーの皆さんと沢山話をして、いろんな刺激やアドバイスを貰ってくることが出来ました。沢山時間があるので、今回得たものから色んなことに挑戦して、今よりもっといい作品を生み出せるように精進したいと思います。

メンバーの皆さん。いつも本当にありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

さて、話が変わりますが、最近聞かれることが多くなってきた事がありまして。

『因幡さんとシロの見分けがつかないんだけど、なんか分かりやすいものありますか?』

作った本人はあからさまに違うと思っていたのですが、どうやら違うようで……。

あ!質問くださった皆さま、お気になさらないでくださいね!といいますのも、ひとりふたりの話ではないし、それに、実はですね。実はですね!!!

夫にその話をしたら、

『同じ素材で作ってるから俺もわかんねー。並んでなかったらどっちがどっちか当てるの無理』

え???そうなの?!あんなに一緒に神社に行ってる夫ですら分からなかったとは((((;゚Д゚)))))))

↑これが一番驚きました(笑)

驚く妻が哀れになったのか、夫はこう言いました。

『いいか?外国の人からみたら日本人の顔の区別があんまつかないのと同じようなもんだよ。な?仕方ないよ。しかもさ、素材が全く同じなんだから』

本当に外国の方々は日本人の顔の見分け苦手なのかしら??んなわけないって、外国の方々に怒られそうだけど……。

しかも、これ、かなり適当くさい慰めだけど……。

でも、でも……。

ありがとう( ;∀;)

という訳で、御朱印日記をより楽しく……いや、分かりやすく?読んでいただけるように、見分けが簡単につくような持ち物とか少し考えます。

名札でもつけようかな??

それまでの見分け方は……

カメラを持ってるのが因幡さん

か、

耳が離れてないのが因幡さん

か、

黄色の斜めがけカバンを持ってるのがシロ

か、

鼻の刺繍がデカイ方がシロ

で、何とか頑張ってみて下さいね( ;∀;)

↑適当くさい作家でごめんなさい!!

長々としたブログになりましたが、最後に改めて……

皆さまありがとうございました!で、終わりたいと思います(*´꒳`*)

本当にありがとうございました!

ブログランキング

ブログランキングに参加してみました。応援クリックして貰えたらとても嬉しいです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク