神様くまと因幡さんの御朱印日記(5月4日)

こんばんは!僕、因幡さんです(о´∀`о)

前回の御朱印日記が4月14日……。

こんな筈じゃなかったのに……!!

僕のGWの予定では、前半の連休で都内に行ったり、ちょっとだけ遠いところに行ったりして、後半の連休ですごーーーく遠いところにある神社に行って、帰りについでに美味しいものを腹が裂ける位食べて、お土産も買って帰ってくるはずだったのに!!!

ぶつぶつ文句を言っていた僕に、くま様が言いました。

『因幡さん……。櫻木神社でお願いしちゃいけないことをお願いしようとしたり、寝ているtantanに因幡さんだー(ぞ)どろっぷきっくやら、因幡さんだー(ぞ)ろけっとぱんちをしたのがいけないんじゃ』この詳細はこちらから

・・・・・

・・・・・

・・・・・

あれ?バレてる。しかも、パンチやキックの名前に隠された意味(実は、サンダー(雷)ではなく、”(因幡)さんだぞ”、なんです(о´∀`о))までお見通しなんですけど!!さすが神様!!くま様には敵いません。

仕方ないので、夜中にこっそり、治るように祈願していました。

きぇぇぇぇぇぇぇ!!!きぇぇぇぇぇぇぇ!!!

僕の祈りが届いたのか、tantan、お出掛けしてもそこそこ平気になってきて、今日は、近くで駐車場から歩く距離も短くてすむ、いつもの鎮守氷川神社に行ってきました。

→鎮守氷川神社ってどんなところ?という方はこちらも読んでみて下さいね!

お参りをして、本殿裏手にあるご神木やお社を巡ろうとしたんだけど、これ蚊じゃない?って虫が飛んでいるのが見えて、tantanは行くのを止められてました……。tantan、すぐ蚊に刺されて脚が水玉模様になるくらい刺されちゃうんだよね……。

境内にあるベンチに座っていたら、目の前に「神饌田」がありました。

『た、大変です!くま様!!田植えをするみたいです!!』(シロ)

シロの声にtantanとぼんやり座っていたくま様の目がカッと見開きました。

『本当じゃ。5月5日に田植えをするそうじゃぞ。因幡さん、やってみたいのぉ……』(くま様)

僕は真っ白な毛が自慢の白ウサギなので、田植えはちょっと……。そんなことは言えないので相槌打って誤魔化しました。ごめんなさい、くま様。

でも、網の目に線が引かれている神饌田を見ていると、確かにやってみたくなるかもしれません。

『収穫したお米はお餅にするんじゃろうか……。それともお稲荷さんかのぉ……』(くま様)

一人でそんな呟きを漏らしながら神饌田を眺めているくま様はとても幸せそうでした。

ベンチに座って待っていたらtantan夫が戻ってきて、丁度その頃出来上がった御朱印を頂いてきました。

今の時期(春)は素戔嗚尊のシルエットが緑色です。あ、ちなみに隣に少し写っている紫のシルエットは冬の御朱印です。

この先、夏は藍、秋は赤と色が変わります。

今回でこの4色が揃うって言う時は社務所でその旨を伝えて下さいね。

金の御朱印と……

記念品を頂くことが出来ます。前回tantan夫が揃えた時はボールペンでした。今回はしおりです。

『みんな、みんな!!今日も綺麗なお花の寄せ植えがありますよ!僕、お花が好きなので、ここに来るのはいつも楽しみなんです』(シロ)

あーーーーー!!またシロが勝手に動き回ってる!!

『tantan!!富士塚の周りにある小道を散歩しませんか??僕、他にもお花があるんじゃないかって思って見に行きたいんですけど……』(シロ)

tantanが頷いてシロを連れて歩こうとした瞬間、目の前にはやはり蚊かもしれない虫が……。

あ、tantan、今日、ガッツリ半袖と、蚊が大好きな黒タイツ履いているから……。

シロ、それは今度ね。ってちゃんと言って、僕、tantanとシロの手を引いてくま様とtantan夫のところに戻りました。

去年、夏に医薬品の強力虫除けスプレーを浴びるレベルで噴射しても蚊に刺されたtantan……。今年の夏は神社行かない!と駄々をこねるtantanに、tantan夫と僕たちが言ったのは、「虫に刺されない素材の服を着ろ」です!

さ、スマホ借りて洋服探してあげないと!!

以上、因幡さんでした(о´∀`о)

ブログランキング

ブログランキングに参加してみました。応援クリックして貰えたらとても嬉しいです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク