神様くまと因幡さんの御朱印日記(8月4日 その2)

御朱印日記8月4日その1の続きだよ!

お姉様……いえ、tantanのお母さんと別れて僕たちが向かったのは櫻岡大神宮。

西公園の中にある神社だよ。

う、鰻食べたけど、あ、暑いです( ;∀;)貯まったはずのスタミナがバンバン無くなって行く気がします!

まずはお参りをして、境内社のお参りもして……

日陰に行こうとしたら、シロが鞄から外に飛び出しました。

『因幡さん、くま様!こちらの狛犬様も亀岡八幡宮みたいなかっこいい狛犬様ですよね(*´꒳`*)』(シロ)

確かに僕も好きなタイプだけど……狛犬様ですか……ね??お猿さんとか……違う生き物にも見えます。

『この狛犬様の粘土細工作ってください!tantan!僕、欲しいです!きゃー(*´꒳`*)』(シロ)

どうしちゃったの?!シロ!!そのテンションの高さどうしたの?!

暑さにやられちゃった?!出世階段上らせたし……これはまずいです!( ;∀;)

日陰目指して御朱印をいただきに……

と、シロも引っ張って社務所に行くと……

『な、なんてことじゃ……せ、仙台七夕の限定御朱印、明日からじゃ!』(くま)

『うわぁ!本当です!tantan夫、何してんの??いつも思うけど、おっちょこちょいですよね??信じられません!朝早く叩き起こされて来たのにこんな事になるなんて!!( ;∀;)』(シロ)

あぁぁぁぁ( ;∀;)暑いからみんな辛辣です!

このボケ!豆腐の角に……じゃなくて、箪笥の角に足の小指ぶつけちゃえ!!!(ㆀ˘・з・˘)

僕も乗っかって叫んでみました!

そんな僕たちの頭を撫でながら……

『仕方ないよ。明日(8/5)は前夜祭の花火で夕方道路混むし、日曜日に来てtantan夫が疲れて月曜日から仕事行くなんて可哀想でしょ?』(tantan)

珍しくtantanが僕たちに言い聞かせて来ました。

雪でも降るんじゃないの??

仕方ないので頷いて御朱印を頂くのをみんなで待ちました。

頂いた御朱印です。

さ、暑いから撤収!と移動しようとしたらくま様がいません!!( ;∀;)

『tantan、暑いからここで休んで行くんじゃ』(くま)

くま様がいたのは“源吾茶屋”

櫻岡大神宮の隣にある、tantanが子供の頃にはもうあったお餅の美味しいお店です!

くま様……tantan、ついさっき鰻食べてお茶もがぶ飲みしたからお餅は無理だよ( ;∀;)

『tantan、出来るはずじゃ!食べるんじゃ!くるみ餅と納豆餅とあんこ餅……それと……』(くま)

どう考えても無理なので、腕を引っ張って……あれ?tantan夫、どこに行くの?!

『仙台大神宮に行くよ』(tantan夫)

まだ歩くの?!( ;∀;)

暑い中歩いて向かい、たどり着きました。

櫻岡大神宮は西公園の中にあるので周りが広々していますが、仙台大神宮は中心街のど真ん中なので周りが背の高い建物ばかりです。

写真に写っている大きな拝殿の脇にはお稲荷様の社と……

仙台大神宮の拝殿がもう1つありました。

こちらの建物は茂庭氏の屋敷跡だと言うことです。

頂いた御朱印です。

どちらの神社も伊勢神宮より分祀され建立された神社です。伊勢神宮にもいつか行ってみたいです。

tantan夫に次は?と聞いたら少し離れたところに行くよと言われたので急いで車に戻りました。

車の冷房の風にあたりたかったので、鞄から出して貰って移動します(о´∀`о)

その3に続きます!

ブログランキング

ブログランキングに参加してみました。応援クリックして貰えたらとても嬉しいです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク