神様くまと因幡さんの御朱印日記(11月13日 その3)

御朱印日記1113 その2の続きだよ!

鷲神社で熊手買いたい欲求を満たされず(買ったら寄り道出来ないから)やっと辿り着いた新宿三丁目駅。

『tantan!tantan夫!早く神社に行くんじゃ』(くま)

『♪熊手〜熊手〜熊の手だけど、くまさんの手じゃ〜あ〜りま〜せ〜ん〜〜〜♪』(シロ)

急かすくま様、やたらテンション上がっているシロにtantanは言い放ちました。

『先にデパ地下でパン買うけどね』(tantan)

買ったら寄り道はできない熊手。仕方ないけどアナタ焦らしが酷すぎます!!!

悶えるくま様とシロを完全にスルーしてデパ地下で食パンを物色し続けたtantanは無事に食パンをゲットして地下道に戻りました。

……………tantan夫に食パンを持たせて( ;∀;)

『鬼じゃ。前にもお姉様(本当はお母さん)に叱られてたじゃろ??』(くま)

ええ……大量に買って貰ったおやつや果物を全部持たせて怒られてました。

『カバンは自分で持つし、買い物の荷物は自分で持っても、持つよって言うんだもん!!!くま様も因幡さんも知ってるくせに言わないでよね!!!』(tantan)

tantanが逆ギレしてきて周囲の視線が痛くなってきました( ;∀;)地下道って声響きますもんね。

は、早く移動しなきゃ!!!

地下道を歩いて行くと、花園神社のすぐ脇に出られるよ!

出たら沢山の人で賑わってました。沢山の人がいて写真が撮れません。そして、沢山の屋台から美味しい匂いが流れてきます!

『tantan夫、たこ焼きと焼きそば買って欲しいんじゃ!』(くま)

『僕はりんご飴!』(シロ)

僕、網焼きとビール!!

あ……

あ……

みんなの視線が痛いです!じょ、冗談だよ!冗談!さ、早くお参りしに行かないと!かなーり並んでます。後ろもどんどん人が増えていくよ。花園神社の提灯はデパートや企業さんの名前が目立ちます。

『髙島屋に、伊勢丹、HIS!後は……』(シロ)

シロ、上を見ながら歩くと危ないよ!

僕が声をかけるのと同時にやっぱり転んでました。。。

『い、痛い……痛いです(涙)』(シロ)

泣きそうなシロに半ば無理矢理飴を食べさせるtantan。

『あまーい(*´꒳`*)これ、何味ですか??』(シロ)

『ファミマ限定パイン飴、梨味だよ』(tantan)

tantan、どんだけ飴ため込んでんの?!今売っているのはオレンジ味ですよね??

そんなこんなで並んでて、やっと順番が回って来てお参りをしました。拝殿脇の社務所で御朱印をいただきます。

頂いた御朱印です。

さ!目指す先は熊手屋さんだよ!

『きゃー(*´꒳`*)提灯大きい!!』(シロ)ちょ、ちょっと!シロ!!離れないで!!!

今日はぐれたら2度と会えませんからね!!!

しっかりとシロの手を握って今度こそ熊手屋さんを突撃です!社務所のすぐ脇から熊手屋さんがいます。あっちにもこっちにも沢山の熊手があって、威勢の良い掛け声も聞こえて来ます。大きい熊手、中ぐらいの熊手、目移りします!『どれにしますか??これかな?あれかな??あっちかな!』(シロ)

大きなのばかり見ているシロ。大きいのはまだ買えないんだよ??

tantan夫が僕たちに熊手枡を指差して言いました。

『この中から好きなの選んでいいよ』(tantan夫)

そう言われて、僕たちみんなで相談して決めました。『猫さん可愛いです(*´꒳`*)』(シロ)

うんうん。この猫さんが一番可愛かったよね!

『去年の七福神も良かったけど今年の猫もいい感じじゃのう』(くま)

買った後に色々飾り付けて貰って豪華になった熊手枡。

来年一年もいい年となりますように!

花園神社は、商売繁盛、五穀豊穣、火防守護、武勇長久、芸能成就、夫婦和合、子授け、縁結び、恋愛成就などのご利益がある神社です。

境内社もいくつかあるのですが、この日は熊手屋さんや屋台屋さんの隙間を縫って行かないといけなかったのと、人が多くてお参りできなかったりと全ては行けませんでした。

そんな中行けたのが芸能浅間神社。こちらの神社は芸能人の方の信仰も篤く、奉納者のお名前に知っているお名前が散見してました。

お社の隣には藤圭子さんの歌碑もあります。

お参りをして神社を出た僕たちは、まっすぐお家に帰りました。

2018年の三の酉は11月25日の日曜日です。

行ってみたいなぁと思った人がいたら是非行ってみてくださいね!

以上、因幡さんでした!!!

ブログランキング

ブログランキングに参加してみました。応援クリックして貰えたらとても嬉しいです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク